読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルナティカン

実はよく分からなかったのだけど、とりあえず読み切った、という感じ。神林長平の小説は、ときどきこういう風になっちゃう。

ルナティカン (ハヤカワ文庫JA)

ルナティカン (ハヤカワ文庫JA)