ゆび

ゆび (ノン・ポシェット)

ゆび (ノン・ポシェット)

読んだのは文庫版。着想は奇抜だが展開は定石通り。奇想天外な設定の割に意外とすんなり物語に入り込めた。