読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

密室に向かって撃て!

自分の本

名探偵が一人で全部解決するのではなく、それぞれが少しずつ解決していくスタイルが気持ちいい。

 

今回は、仕事でしんどいのに本を読む気力があった。素晴らしい。疲れて寝てしまいそうになったときに「そうだ風呂に持ち込んで読めば目が冴えるのでは!」などと思ってそのまま風呂で眠ってしまって、本をシナシナにしてしまったりした。

 

 

密室に向かって撃て! (光文社文庫)

密室に向かって撃て! (光文社文庫)