読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

形態学 形づくりにみる動物進化のシナリオ

図書館の本
進化論の本は大抵なんでも楽しく読んでしまうのだけど、この本は別格に面白かった。

振り返れば、比較形態学や比較発生学の歴史は、動物の解剖学的成り立ちや、それが進化する規則性を抽出することを通じて間接的に、胚の進化発生的モジュール構成を感知する試みであったといえよう。イデア論的原型に従って多様化するのではない。発生の機構の中に成立した法則性のゆえに、観察者の認識に原型が生まれてしまっただけの話なのである。(p.152)