読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふちなしのかがみ

自分の本

一本目の「踊り場の花子」が、密度が高くて良かった。短編なのにリアリティのあるホラー。実は読んでてちょっとしんどかったのだけど、それも魅力のひとつと思う。

ふちなしのかがみ (角川文庫)

ふちなしのかがみ (角川文庫)