家に棲むもの

表題作で、ホラーとハッピーエンディングが両立していて、感動した。さすが小林泰三。

家に棲むもの (角川ホラー文庫)

家に棲むもの (角川ホラー文庫)