読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンガー・ゲーム 1〜3 上下

ハンガー・ゲーム(上) (文庫ダ・ヴィンチ)

ハンガー・ゲーム(上) (文庫ダ・ヴィンチ)


ハンガー・ゲーム3 下 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)

ハンガー・ゲーム3 下 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)

そもそもの設定からして確実に人が死ぬ話だと分かっていたが、娘が面白いというので素直に読んでみた。

バタバタと人が死ぬ中でもしっかり恋愛小説してて不思議な緊張感。一方で「リーダーは何をすべきか」についても考えさせられる。人が死ぬ割には良い本だ。

おいらの感覚の問題かもしれないけど、「真似し」という語にはあまり良いイメージがないので、「マネシカケス」という訳語には最後まで馴染めなかった。