読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新版 チェルノブイリ診療記

新版 チェルノブイリ診療記 福島原発事故への黙示 (新潮文庫)

新版 チェルノブイリ診療記 福島原発事故への黙示 (新潮文庫)

妻が買った本。エッセイ風で読みやすい文章。少し引用。

甲状腺ガンセンターでの生活が始まった当座、予想はしていたことだが、医療環境や機器・機材を含めた諸々の医療設備が、これまで私が医療行為をおこなってきた場とはあまりにもかけ離れていたので、正直なところ少なからず面食らった。
「これは大変だぞ。しかしあせってはいけない。急げば摩擦を生ずるので、とにかく時間を費やす必要がある」

なるほど。