読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかもう一度

中高生のための「かたづけ」の本

片付けの「トレーニング」の本だと思って借りたのですが、もちろんトレーニングについてもしっかり書かれていたのですが、それ以上に人生の本だった。大人も読める。いつかもう一度読みたい。中高生のための「かたづけ」の本 (岩波ジュニア新書)作者: 杉田明…

働くアリに幸せを

働くアリに幸せを 存続と滅びの組織論作者: 長谷川英祐出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/09/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る個人神の時代(p.109)は、法律論か宗教論かで似た話を読んだ気がする。神様の出現は社会の進化…

社会脳とは何か

社会脳とは何か (新潮新書)作者: 千住淳出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/08/10メディア: 新書この商品を含むブログを見る素直に面白かった。そうか、「能力」以外に、それが「自発的」であること(無意識に発動されること)も重要になってくるのか。以…

有頂天家族

有頂天家族 (幻冬舎文庫)作者: 森見登美彦出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2010/08/05メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 516回この商品を含むブログ (118件) を見る面白かったな、というのはもちろんあるのだけど、それ以上に「好きな本」だったので、満足…

原発論議はなぜ不毛なのか

原発論議はなぜ不毛なのか (中公新書ラクレ)作者: 武田徹出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2013/06/07メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る科学視点の原発論は何となく予想がついてしまいワクワクしないので、報道視点の本を選んでみた。細…

ことばと国家

ことばと国家 (岩波新書)作者: 田中克彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1981/11/20メディア: 新書購入: 7人 クリック: 25回この商品を含むブログ (30件) を見る娘(高校生)が授業で買わされた本を「お父さんこういうの好きでしょ」ともらい受けた。ええ…

読書について

読書について (光文社古典新訳文庫)作者: アルトゥールショーペンハウアー,Arthur Schopenhauer,鈴木芳子出版社/メーカー: 光文社発売日: 2013/05/14メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る良書なのだけど、今のおいらにはしんどい。天才が突然差…

記憶をコントロールする

記憶をコントロールする――分子脳科学の挑戦 (岩波科学ライブラリー)作者: 井ノ口馨出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/05/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るちょっとした雑学くらいの軽い気持ちで手にとったのですが、良書…

世界の果ての庭 ショート・ストーリーズ

世界の果ての庭―ショート・ストーリーズ作者: 西崎憲出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2002/12メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 21回この商品を含むブログ (21件) を見るパスタを食べる場面で、何だか読んでるこちらもパスタを食べたくなったのです。実際…

チンパンジー

チンパンジー―ことばのない彼らが語ること (中公新書)作者: 中村美知夫出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2009/04メディア: 新書購入: 1人 クリック: 14回この商品を含むブログ (4件) を見る生物学の本を読みたいとずっと思っていて、チンパンジーはちょ…

コッペリア

コッペリア (講談社文庫)作者: 加納朋子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/07/12メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (53件) を見る実は叙述トリックは嫌いなのですが、この本は素直に読めました。叙述トリックのせいで読者は、…

銃・病原菌・鉄

文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)作者: ジャレド・ダイアモンド,倉骨彰出版社/メーカー: 草思社発売日: 2012/02/02メディア: 文庫購入: 27人 クリック: 421回この商品を含むブログ (130件) を見る 文庫 銃・病原菌・鉄 …

12歳の文学

12歳の文学 (小学館文庫)作者: 小学生作家たち,552出版社/メーカー: 小学館発売日: 2009/04/07メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (3件) を見る素直に面白かった。確かに予想以上に良い小説だと思う。でもその一方で、小学生にこんなの書かせ…

金曜のバカ

金曜のバカ (角川文庫)作者: 越谷オサム出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2012/11/22メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (7件) を見る表題作以外が面白かった。「ゴンとナナ」で語り手が「ゴン」に移った瞬間は…

猫鳴り

猫鳴り (双葉文庫)作者: 沼田 まほかる,ヌマタ マホカル出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2010/09/16メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 56回この商品を含むブログ (36件) を見る最近嫌な物語が多くて、猫鳴りも拾い読みした限りでは嫌な物語の匂いがして、ずっと敬…

心の病 回復への道

心の病 回復への道 (岩波新書)作者: 野中猛出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2012/06/21メディア: 新書購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (3件) を見るとても誠実な文章で驚く。軽い気持ちでただの実用書と思って選んだけど、一生ものの本に出会…

ぼくには数字が風景に見える

ぼくには数字が風景に見える作者: ダニエル・タメット,古屋美登里出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/06/13メディア: 単行本購入: 22人 クリック: 229回この商品を含むブログ (157件) を見る人生をかけた冒険譚。なぜだろう全然違う境遇に共感してしまう。…

片づけられない女たち

片づけられない女たち作者: サリソルデン,ニキリンコ出版社/メーカー: WAVE出版発売日: 2000/05/01メディア: 単行本購入: 10人 クリック: 45回この商品を含むブログ (36件) を見る妻が興味あると言うので図書館で借りてきた。私自身は ADD ではないのだけど…

ジーキル博士とハイド氏

ジーキル博士とハイド氏 (新潮文庫)作者: スティーヴンソン,Robert Louis Stevenson,田中西二郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967/03/02メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 12回この商品を含むブログ (62件) を見る中学だったか高校だったかのときに一度…

クリスマス・カロル

クリスマス・カロル (新潮文庫)作者: ディケンズ,村岡花子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1952/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (69件) を見る名作だけど、全然分からなかった。いや、内容は分かるし、作者の意図も分かる。…

日本語のできない日本人

日本語のできない日本人 (中公新書ラクレ)作者: 鈴木義里出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2002/03メディア: 新書 クリック: 3回この商品を含むブログを見る日本語の乱れに関する本は、ちょっと食傷気味だったのだけど、冒頭の以下の文ですっかりやられ…

悲鳴伝

悲鳴伝 (講談社ノベルス)作者: 西尾維新出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/04/26メディア: 新書購入: 4人 クリック: 319回この商品を含むブログ (70件) を見る懲りもせずに娘の本棚から西尾維新。荒唐無稽なSF設定にうんざりしつつ、それでも主人公に感…

「国語」という思想

「国語」という思想――近代日本の言語認識 (岩波現代文庫)作者: イ・ヨンスク出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2012/02/17メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (5件) を見る面白かった。今まで国語国字は正字正仮名の側からしか見たことがなか…

本当はちがうんだ日記

本当はちがうんだ日記 (集英社文庫)作者: 穂村弘出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/09/19メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 49回この商品を含むブログ (101件) を見るなんて品の良い駄目人間エッセイ。これは良い本を引き当てた。また後でじっくり読み直…

「空気」の研究

「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3))作者: 山本七平出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1983/10メディア: 文庫購入: 84人 クリック: 673回この商品を含むブログ (192件) を見る少し極論という気もしたが、勉強になった。宗教とか民族性とかの意味を少し理解で…

ナイン・ストーリーズ

ナイン・ストーリーズ作者: J.D.サリンジャー,柴田元幸出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2009/03/21メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 21回この商品を含むブログ (51件) を見るこれまで読んだいくつかの物語でモチーフに使われていたので、読…

空の中

空の中 (角川文庫)作者: 有川浩出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/06/25メディア: 文庫購入: 18人 クリック: 177回この商品を含むブログ (280件) を見るシンプルな価値観で生き続けているディックとフェイクに感情移入。限られた価値…

論理と感性は相反しない

論理と感性は相反しない (講談社文庫)作者: 山崎ナオコーラ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/06/15メディア: 文庫 クリック: 13回この商品を含むブログ (14件) を見る一度読んでとても面白かった。「論理と感性は相反しない」+「アパートにさわれない」…

注文の多い料理店

注文の多い料理店 (新潮文庫)作者: 宮沢賢治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1990/05/29メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 27回この商品を含むブログ (43件) を見るここに書くときに装丁が変わってると別の本みたいで戸惑う。できれば装丁変えないで欲しい…

秘密の花園

秘密の花園 (新潮文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/02/28メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 79回この商品を含むブログ (116件) を見る四十歳過ぎたオヤジが秘密の花園もないだろうと、どちらかというと異文化交流くらいの思いで手…

歌行燈・高野聖

歌行燈・高野聖 (新潮文庫)作者: 泉鏡花出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1950/08/15メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 36回この商品を含むブログ (35件) を見る一度目では意味を理解できず、二度読んだ(「にごりえ・たけくらべ」のときと同様)。文脈、文…

トワイライト

トワイライト作者: 重松清出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2002/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (22件) を見る太陽の塔がこんなに格好いいとは知らなかった。それに気づけただけでも読んだ価値があった。最後にほんのちょっとだけ前向きになった…

とんび

とんび (角川文庫)作者: 重松清出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/10/25メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 61回この商品を含むブログ (24件) を見る特にどこがどうというわけでもなかったのに、ところところで妙に感動し…

輝く日の宮

輝く日の宮 (講談社文庫)作者: 丸谷才一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/06/15メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 6回この商品を含むブログ (23件) を見る丸谷才一は仮名遣ひの人、といふ先入観から逃れたくて軽い気持ちで借りた本だつたが、思つたより…

浮草

浮雲 (岩波文庫)作者: 二葉亭四迷,十川信介出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2004/10/15メディア: 文庫 クリック: 39回この商品を含むブログ (24件) を見る注がすごい。本文 261 頁で、注が全部で 654 個。約物も興味深い。漢字の「引」を拗促音のように小…

セメント樽の中の手紙

セメント樽の中の手紙 (角川文庫)作者: 葉山嘉樹出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/09/25メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 36回この商品を含むブログ (22件) を見る古い本なのにちっとも古い気がしない。ひとつは文章が優れている…

にごりえ・たけくらべ

にごりえ・たけくらべ (岩波文庫)作者: 樋口一葉出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1999/05/17メディア: 文庫 クリック: 34回この商品を含むブログ (38件) を見るひと通り読んでみて古文調の文章を全く理解できず、二回目でぎりぎり読めた。旧字旧仮名は抵抗…

猫は知っていた

猫は知っていた (文庫コレクション―大衆文学館)作者: 仁木悦子出版社/メーカー: 講談社発売日: 1996/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見るたったひとつのセンテンスで「あ、この本は好きだ」と思えることがある。 「(略)僕も同感ですね。最…

国語審議会 迷走の60年

国語審議会─迷走の60年 (講談社現代新書)作者: 安田敏朗出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/11/16メディア: 新書 クリック: 18回この商品を含むブログ (33件) を見る面白かった。おそらく喋りが上手い人なのだろう、こんな内容だけどするりと読めた(その…

猛スピードで母は

猛スピードで母は (文春文庫)作者: 長嶋有出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2005/02メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 50回この商品を含むブログ (208件) を見る奇をてらったタイトルが前から気になっていて、独自スタイルを期待して読んだら、とてもノー…

涙のドロップス

涙のドロップス (講談社文庫)作者: 永井するみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/04/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る読みやすい文章。女性にとってはご都合主義な展開ではと勝手に想像するが自分は男性なのでこのくらいがちょうどよい…

ダーウィンと出会った夏

ダーウィンと出会った夏作者: ジャクリーンケリー,Jacqueline Kelly,斎藤倫子出版社/メーカー: ほるぷ出版発売日: 2011/07メディア: ハードカバー クリック: 76回この商品を含むブログを見る図書館の子供向けの書棚に面白そうなのを見つけたので借りてみた。…

漢字百話

漢字百話 (中公文庫BIBLIO)作者: 白川静出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2002/09メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (16件) を見る字源や語源の話が苦手でずっと読まずにいた白川静だけど、知人が「良い本だ」と紹介してくれたので、勇…

インシテミル

インシテミル (文春文庫)作者: 米澤穂信出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/06/10メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 132回この商品を含むブログ (207件) を見る真剣に読んでいて、実際真剣に読むに値する内容だったのだけど、結末の牧歌的な落ちで、逆…

ロマンス小説の七日間

ロマンス小説の七日間 (角川文庫)作者: 三浦しをん,こなみ詔子出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2003/11/22メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 38回この商品を含むブログ (126件) を見る表紙絵を見て帯コメントを見て表紙裏コ…

人間失格

人間失格 (新潮文庫 (た-2-5))作者: 太宰治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/01メディア: 文庫購入: 17人 クリック: 230回この商品を含むブログ (417件) を見るたしか読むのは三回目くらいだと思うのに全く結末を覚えていなくて、はたして単に自分の記憶…

ミラーニューロンの発見

ミラーニューロンの発見―「物まね細胞」が明かす驚きの脳科学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)作者: マルコイアコボーニ,Marco Iacoboni,塩原通緒出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/07/08メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 14回この商品を含むブログ…

温室デイズ

温室デイズ (角川文庫)作者: 瀬尾まいこ出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2009/06/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (26件) を見るある程度の絶望と、ある程度の救い。それでも暮らす毎日。

九つの、物語

九つの、物語 (集英社文庫)作者: 橋本紡出版社/メーカー: 集英社発売日: 2011/02/18メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (14件) を見る娘のおすすめ。ただの恋愛小説と思い期待してなかったが、面白かった。出てきた物語は少しずつ読…

わくらば日記

わくらば日記 (角川文庫)作者: 朱川湊人出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/02/25メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 43回この商品を含むブログ (34件) を見る情景描写が巧みで、たまに心に刺さるトピック(例えば以下)があり、つい…